gleich zum inhalt springen

野菜中心の生活が難しい理由

一日に摂取したほうが良いとされている野菜の量は!?
350gです。

厚生労働省によると、理想な毎日の野菜摂取量は350gということです。
350gって結構多いですよね。

しかも、一種類の野菜を350gではありません。
色々な野菜を適量づつ取らなければなりませんよね。

トマト、小松菜、人参、もやし、キャベツなどです。
これを毎日続けるのは簡単ではありません。

特に働いていてコンビニ弁当などでやり過ごしている人は、非常に難しいことです。
コンビニ弁当には、野菜がほんのすこししか入っていません。

しかも朝食を抜きにしてしまっている人は、夕食一食で必要な野菜を取り入れなければならないということになります。

これでは、必要な野菜を確保できません。

朝も適量の野菜を確保して、昼も野菜中心のものを食べるよう準備し、夜も野菜中心の食事!
これで初めて、健康的な食生活と言えます。

全国平均ですが、20代の若者が毎日摂取している野菜量の平均は250gだそうです。

yamayama01 in その他 on 1月 30 2015 » comments are closed

青汁を長く飲み続ける

野菜ジュースを毎日飲むのも効果が有りますが、やはり昔から言われている青汁も効果があります。
青汁はまずい!というイメージが有ります。

そして飲んでみると、本当に美味しくないから驚きます。
しかし青汁にはたくさんの栄養が含まれていて、普段から栄養が偏ってしまっているような人にはピッタリです。

ただし、飲み続けるのが大変という意見をよく聞きます。
なにか飲み続けるのに工夫することができるでしょうか。

私がオススメしたいのは、他のものに混ぜて食べるということです。
アイスや、ヨーグルトなどがベストです。

特にヨーグルトに混ぜて食べますと、青汁の味は全くありません。
しかも白いヨーグルトが緑色になり、抹茶ヨーグルトを食べているような錯覚にもなります。

これは、非常に効果があり、長く続けることが出来る方法です。
味が気にならないので、長く使用できるのです。

私はかれこれ飲み続けて、3年以上が経過しました。

おかげで健康生活を送ることができています。

yamayama01 in その他 on 1月 11 2015 » comments are closed

野菜も安心して食べられない?

最近時々話題になるのが、野菜に含まれる農薬です。
日本のものはまだいいのですが、輸入してきている野菜などには農薬がかなり使用されています。

農薬の摂取が原因でガンになるということもあります。
海外から仕入れた野菜を見ずにつけると、農薬が浮き上がってきます。

野菜を洗剤などで洗っても、ある程度しか農薬を落とすことができません。

海外に住んでいる友人が、野菜の使用には気をつけているのだそうですが、身長が伸びたと言っていました。

野菜の中に、・・・・・おそらく成長ホルモンが含まれているのです。
早く成長させ大量生産するために工夫されているのだそうですが、怖くなりますね。

日本の農家もやはり農薬は使用しています。
無農薬の野菜を使用したいものですが、値段も高いですからなかなか手がでません。

こんな時に無添加の野菜ジュースはありがたく感じます!!
一番安心して、尚且つ手っ取り早く栄養を補給してくれますので、できるだけ飲むようにしたいと思っています。
野菜ジュース効果のほどは?

yamayama01 in 野菜ジュースの効果 on 12月 23 2014 » comments are closed

野菜中心で生活する利点

野菜中心の食生活がどれほど効果があるかご存じですか?

体に良いことは知っているが、実践している人はそれほど多くないのかもしれません。
特に若い人は、健康なんて全く気にしていない食生活を送っています。

しかし、一度その効果を知ってしまうと、やめられなくなるくらい効果が有ります。
つまり野菜中心の生活を始めた途端に、体に変化を実感することができるのです。

どんな変化が期待できるのでしょうか。

排便の量と質。
肉を中心にしている人は、便秘になりやすかったり、逆に下痢になりやすかったりとします。
しかし、野菜中心の生活になりますと、健康な排便を期待できます。
臭いも軽減しますので、体にそれだけ負担になっていないということもすぐに分かります。

肌の健康。
ニキビ、吹き出物といったものができにくくなります。
肌が綺麗になったねなんて指摘されることもあ多くあります。
食べたものは、消化され全身に運ばれますが、皮脂の量などにも影響を与えています。
良い物を食べていれば、それだけ肌も綺麗になるのです。

このような効果を一度実感すると野菜を食べるのが楽しくなります!

yamayama01 in ダイエット on 12月 06 2014 » comments are closed

我が家のジュース

一か月間、リンゴ、バナナ、豆乳をミキサーにかけて、ジュースを作りそれを毎朝飲むということを続けています。
野菜ジュースではないのですが、フルーツジュースになります。

リンゴには酵素が豊富に含まれています。
バナナは主要なエネルギーの源となります。

それで、毎朝一杯フルーツジュースを飲むと、午前中全くお腹が減らず、しっかり仕事をすることができます。
また、飲み始めて一か月、排便にはっきりとした違いが表れています。

排便の量が半端ないのです。
やはり食物繊維も含まれていますから、腸内健康を保つのにも効果を発揮しているようです。

1か月で感じることのできる効果は、こんなところですが、今後も続けていこうと思います。
私が期待するのは、免疫力UP。

1年以上続けると、風邪にひく回数も減るのではないかと期待しています。

yamayama01 in 作り方,野菜ジュースの効果 on 11月 08 2014 » comments are closed
        Older Articles